突然nm-applet(NetworkManagerのアプレット)が動かなくなって治った話

にゃん。

nm-appletが動かなくなっていたのですが、原因がわかりました。もっとも、これがそのまま適用できる場合は少ないかと思いますが、原因究明の手法は同様でいいかもしれないです。NetworkManagerのversionは1.2.6です。

journalctl -u NetworkManager

したところ、keyfileがないというエラーが出ていました。実は、大学のWiFiはWPA-EAPなのですが、一度証明書を設定したあとで、参照先パスを変えて元のファイルを削除していたのです。WiFiへの接続はできていたのですが、ファイルが参照できないというエラーでappletのみが起動できなくなっていた模様です。

元のファイルを参照しようとする挙動はバグと思われ、そしてファイルが見つからないだけで全て動かなくなってしまう仕様もよくなさげです。いつかコントリビュートしたいです。

広告
カテゴリー: コンピュータ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中