Pythonとシェルスクリプトで、画像フォルダ名の末尾に撮影年を付加するものをつくった

カメラの画像フォルダ名は連番で付加されますが、同じメーカーのカメラを複数使っていると、そのうち衝突してしまう恐れがあります。そこで、画像フォルダ名の末尾に撮影年を付加することにしました。たとえば、906MSDCF_2016のようにです。

ls -1

の結果のうち反映させたいディレクトリをrenamedirs.txtに入れて、実行すると動きます。うまく動かなかったものについては手で修正する前提なので、例外処理などはしていません。

広告
カテゴリー: コンピュータ, Python パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中