NTTドコモ 歴史展示スクエアに行ってきました!!

有名じゃないですが,NTTドコモの歴史に触れられるたぶん唯一の施設です.要予約.

SONY DSC

実際にはもっと明るいです

いろいろ調べていたら偶然見つけたので行って来ました.1953年の港湾電話から現代の携帯電話まで展示してあります.案内してくださる方が開発に関わっていたりして本当に詳しくて,ずっと話し込ませてもらって楽しかったです.(2時間以上居座ったw

SONY DSC

こちらが港湾電話です.主要な港の中をカバーエリアにしています.この時代にしては案外小型ですね.もちろん手動交換式です.

SONY DSC

時代はめぐり,自動車電話やポケベルです.重要科学技術史資料に選ばれました.

SONY DSC

たった5年でここまで小型化しました.

SONY DSC

そしてショルダーホンや,携帯電話(まだアナログ)の登場です.すごい.案内してくださった方はこのへんの開発に携わったそうで,開発の苦労についてたくさん教えていただけました.

SONY DSC

実際に持たせていただきました.ワイドスターを持ったりしていると,案外軽いなと思いました. 特に,左側のハンドヘルドな端末は,1kg弱と軽くて驚きました.

らくらくホンだ

らくらくホンだ

SONY DSC

ここからNTTドコモ時代になりました.このプレシャスというポケベルに驚きました.とっても斬新なデザインですね.素敵です.ポケベルってこんなに小型だったんですね.携帯電話機もこの時代なのに驚くほど小型です.

SONY DSC

キモい人影が写ってますが,見間違いです.ここからデジタルですね.携帯FAXすごいw

SONY DSC

この時代から電話機はレンタルから顧客が買い上げる方式になり,様々な会社が参入してきました.

SONY DSC

このへんからドコモPHSが出てきます.PHSはハンドオーバーが苦手だったものの,ムーバに比べて格段に速度が出たそうです.当時家のすぐ近くに基地局があって,固定回線のように使っていたそうです.ドラえもんの形をした端末や,卵の形をした端末など,斬新な形がありますね

SONY DSC

このへんからカラー液晶や,i-modeなどが出てきます.このeggyという端末が目を引きました.これ,カメラがついているのでライブストリーミングできるのかと思いましたが,さすがにできず,ビデオオンデマンドをPHS回線でダウンロードして視聴,MPEG4動画の撮影・転送などができるそうです.右上のF501iは見た目が好きです.あと,P-docoという,PHSの基地局ベースで大体の位置を検索できる端末がありました.これの後継機種を小学生の時に見たことがある気がします.ココセコムもありましたけど.

SONY DSC

ここからFOMAです.これでついに長年にわたって顧客の希望が多かったテレビ電話が実現できるようになったそうです.

SONY DSC

もうすっかり現代ですね.

SONY DSC

premini,とっても小型です.ストラップフォン並みです.小さいのはいいですね.

あと,Music PORTERという音楽プレーヤ機能搭載携帯電話も不思議な形でいいですね.尖ってます

SONY DSC

そして現代です.知ってるものも多いですね

SONY DSC

自動車電話です.movaモデルだとつい最近まで使えました

SONY DSC

そして!!! 衛星通信です!! ワイドスターすばらしい

SONY DSC

デュアルモード!! アンテナの中も見れます.なんで合成してるのに回転するかわかりませんが,これが回転すると車内でもガリガリと音が聞こえるそうです.

SONY DSC

船舶用のアンリツ製ワイドスターアンテナ

左上の船舶用のアンリツ製ワイドスターアンテナの中身

SONY DSC

昔から現在までのカタログも網羅されています.すごい.

なかなかお洒落です

なかなかお洒落です

あと,なんと特別にワイドスターデュオで通話させてもらいました!! やっぱり0.4sくらいの遅延がありますね. この「あーあー」が36000km上空のN-STARまで届いて,また群馬県か茨城県の通信所まで帰ってきて,光ファイバーを通って基地局から出て,隣のスマホから聞こえるのは感動です.4月以降はワイドスターIIを導入するとか…

そう言えばいい忘れてましたが,しばらく前にワイドスターデュオ買いました.

SONY DSC

SONY DSC

外で試したら未契約状態でもちゃんと電波は掴みました.

NTTドコモ 墨田ビル

NTTドコモ 墨田ビル

こちらの基地局はあの大ゾーン基地局らしいですね.

DSC01111

マイクロエントランス回線がいいですね

携帯電話とか通信とか好きな人は行ったら絶対に楽しめると思うので,ぜひ行ってみてはいかがでしょうか.

広告
カテゴリー: コンピュータ, 通信, 行ってきた パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中