EtherIPでケーブルを削減した

ケーブルを一本削減するために,家の中にEtherIPトンネルを張る人も珍しいんじゃないかと思いますw

日本語で説明するのが難しい…

ひかりTVはIPv6マルチキャストで通信しているのですが,そのせいで色々めんどくさいので,ONU(正確にはVDSLコンバータなんだけど,便宜上ONUということで)に直結して,リビングまで引っ張っていました.でもリビング方面にはすでにWLAN APとか向けのケーブルが引っ張ってあるので,同じ所に2本もケーブルが…それも,帯域はあんまり使ってない… もったいないので,集積しよう!っていうのが動機です.

最初はVLANとか考えてたんですが,GigabitEthernetで流したいので,対応してるスイッチが一個しかない上に,IPv6フィルタとかとってもめんどくさそうなのでやめました.メインのIX2015(IXAと表記)をこれまでのONUへの配線(FE0/0)と別にもう一本FE1/0に,余ってるIX2015(IXB)を対向に置くことにしました.なんかすごい使い方w ギガスイッチから出す感じで使うので,帯域は十分です.ひかりTVってそこまで帯域食わないし

簡単だと思ってたんですが,ちょっと勘違いしててめっちゃ迷った末に,南さんに助けてもらった…w 南さん何でもできるな…すごい
具体的には,tunnel sourceがトンネルの入り口だと思ってたんだけど,実際にはEtherIPパケットを交換する場所だった.で,bridge-groupで入り口をTunnelインターフェースとつないであげればもう完了.やっぱりめっちゃ簡単じゃないですかーーー

IXA

    interface FastEthernet0/1.0
      ip address 192.168.3.1/24
      ip dhcp binding gmo1-dhcp
      no ipv6 nd ra import-prefix
      no shutdown
    !
    interface FastEthernet1/0.0
      no ip address
      bridge-group 1
      no shutdown
    !
    interface Tunnel0.0
      tunnel mode ether-ip ip
      tunnel destination 192.168.3.13
      tunnel source FastEthernet0/1.0
      no ip address
      bridge-group 1
      no shutdown

IXB

    interface FastEthernet0/0.0
      ip address 192.168.3.13/24
      ip napt service ping 192.168.3.13 none icmp any
      no shutdown
    !
    interface FastEthernet1/0.0
      no ip address
      bridge-group 1
      no shutdown
    !
    interface Tunnel0.0
      tunnel mode ether-ip ip
      tunnel destination 192.168.3.1
      tunnel source FastEthernet0/0.0
      no ip address
      bridge-group 1
      no shutdown

とっても変態な構成になりました

広告
カテゴリー: 通信 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中